金利よりも手数料に注目!
| ATM手数料が無料の富山銀行 | 手数料がお得な関西アーバン銀行 | 上手に使おう普通預金  | 
沖縄と言えば!沖縄銀行 | 定期預金金利と暮らしに及ぼす影響、今と昔 | 


ATM手数料が無料の富山銀行
富山銀行とは
富山県と富山銀行
富山銀行のATM手数料
富山銀行のインターネットバンキング
富山銀行の保険
富山銀行の住宅ローン

手数料がお得な関西アーバン銀行
メリットが多い関西アーバン銀行
関西アーバン銀行とは
関西アーバン銀行はATM手数料がお得
関西アーバン銀行の気になる金利
関西アーバン銀行のいちょう並木支店
関西アーバン銀行の振込手数料

上手に使おう普通預金
普通預金の思い出
普通預金の使い方
普通預金と定期預金の違い
普通預金と当座預金の違い
無利息普通預金って?
資産運用の仕方

沖縄と言えば!沖縄銀行
沖縄銀行はどんな銀行?
沖縄銀行の手数料
沖縄銀行の金利
気になるPiPuKa
沖縄銀行の住宅ローン

定期預金金利と暮らしに及ぼす影響、今と昔
30年前の定期預金の金利とは




 
手数料がお得な関西アーバン銀行

関西アーバン銀行のいちょう並木支店

定期預金の金利が高いことで注目されている関西アーバン銀行のインターネットバンクいちょう並木支店ですが、そのいちょう並木支店のサービスである関西アーバンダイレクト定期預金は実際どのくらい金利が高いのか具体的に見てみましょう。

関西アーバンダイレクト定期預金の金利は、1年満期で100万円以上300万円未満は0.20%、3年満期で0.25%、5年満期で0.25%です。300万円以上だと1年満期で0.25%、3年満期で0.30%、5年満期で0.30%です。

これならば是非とも関西アーバン銀行のいちょう並木支店でダイレクト定期預金を始めたい、という人も多いと思います。通常ネット専用のインターネットバンクではネット上でサクサク申し込みが出来るイメージがありますので、いちょう並木支店もそうなのかなと思いがちですが、実はちょっと違うんですね。

まずすべきことは資料請求となります。資料を請求したらそこに申込用紙が入っているので、記入したら郵送します。関西アーバン銀行で受付が完了したら総合口座が作られ、自宅に通帳が届くのでそこに現金の預け入れを行います。その上でネットや電話でいちょう並木支店のダイレクト定期預金を作るという事になります。

結構、いやかなり手間はかかりそうです。更に本人確認書類の提出があります。普通ネットバンクの申込などには運転免許のコピーで事足りる場合が多いですが、関西アーバン銀行の場合は、運転免許証か健康保険証などいずれか1点に加え、公共料金や税金などの領収書が必要となります。

通常のネットバンクの申込に慣れてしまった人には、正直この申込方法は面倒だと感じるでしょう。しかし本来銀行というのは厳重な身分確認があってこそなので、本当の意味ではちゃんとしてる銀行だと言えるのかもしれません。



 

copyright © 2017 金利よりも手数料に注目!
 

6Webmaster.com