金利よりも手数料に注目!
| ATM手数料が無料の富山銀行 | 手数料がお得な関西アーバン銀行 | 上手に使おう普通預金  | 
沖縄と言えば!沖縄銀行 | 定期預金金利と暮らしに及ぼす影響、今と昔 | 


ATM手数料が無料の富山銀行
富山銀行とは
富山県と富山銀行
富山銀行のATM手数料
富山銀行のインターネットバンキング
富山銀行の保険
富山銀行の住宅ローン

手数料がお得な関西アーバン銀行
メリットが多い関西アーバン銀行
関西アーバン銀行とは
関西アーバン銀行はATM手数料がお得
関西アーバン銀行の気になる金利
関西アーバン銀行のいちょう並木支店
関西アーバン銀行の振込手数料

上手に使おう普通預金
普通預金の思い出
普通預金の使い方
普通預金と定期預金の違い
普通預金と当座預金の違い
無利息普通預金って?
資産運用の仕方

沖縄と言えば!沖縄銀行
沖縄銀行はどんな銀行?
沖縄銀行の手数料
沖縄銀行の金利
気になるPiPuKa
沖縄銀行の住宅ローン

定期預金金利と暮らしに及ぼす影響、今と昔
30年前の定期預金の金利とは




 
上手に使おう普通預金

普通預金の使い方

普通預金とは何かというと、まず銀行で口座を作った際に預け入れするお金の事です。よく貯金と預金は何が違うのかという質問がありますが、貯金と言うのは郵便局で預けることをさし、貯金とは銀行で預けることをさします。

なので普通に銀行で預け入れしたならば、つまりそれは普通預金をしているという事になります。普通預金でお金を貯めておけば、そのお金を自由に引き出すこともできますし、振り込みするための資金としても使えます。

そんな便利な普通預金ですが、わずかながらですがちゃんと利息も付いてきます。この利息は雀の涙ほどで、だいたいの都市銀行が0.020%という数字となっています。金利を気にするならば定期預金へ預けて、という銀行がほとんどという事です。

しかしセブン銀行などは0.10%となっており、インターネット専門のネットバンクや地方銀行のネットバンクなどは、普通預金に対しても高い利息率を提示しています。定期預金は申し込みなどがちょっと手間なので、しばらくは普通預金に貯めっぱなしという人にとっては、利息率で銀行を選んでみるのも手でしょう。

ただやはり貯金箱代わりと言うか、とりあえず自由に出し入れできるように普通預金に入れておくという人には、行きやすくて出し入れしやすいというのを第一に考えた方がよさそうです。自分のメインバンクとしての銀行を決めて、さらにお得に貯めたいという人は金利がよい二つ目以降の銀行を探すといいでしょう。



 

copyright © 2017 金利よりも手数料に注目!
 

6Webmaster.com