金利よりも手数料に注目!
 | ATM手数料が無料の富山銀行 |手数料がお得な関西アーバン銀行 |上手に使おう普通預金 |沖縄と言えば!沖縄銀行 


ATM手数料が無料の富山銀行
富山銀行とは
富山県と富山銀行
富山銀行のATM手数料
富山銀行のインターネットバンキング
富山銀行の保険
富山銀行の住宅ローン

手数料がお得な関西アーバン銀行
メリットが多い関西アーバン銀行
関西アーバン銀行とは
関西アーバン銀行はATM手数料がお得
関西アーバン銀行の気になる金利
関西アーバン銀行のいちょう並木支店
関西アーバン銀行の振込手数料

上手に使おう普通預金
普通預金の思い出
普通預金の使い方
普通預金と定期預金の違い
普通預金と当座預金の違い
無利息普通預金って?
資産運用の仕方

沖縄と言えば!沖縄銀行
沖縄銀行はどんな銀行?
沖縄銀行の手数料
沖縄銀行の金利
気になるPiPuKa
沖縄銀行の住宅ローン




 
上手に使おう普通預金

無利息普通預金って?

当座預金との違いの中に、普通預金は1000万円とその利息分しか保証されないと書きましたが、実は普通預金なのに当座預金と同じように全額保障されるものがあるんです。その名も、無利息普通預金です。

名前の通り、無利息の普通預金のことなのですが、無利息ということと引き換えに銀行が潰れた場合でも全額が保障されています。このように同じく手厚い保障をうけられる無利息普通預金と当座預金は、決済用預金というものに属しています。

決済用預金と言うのは、1.無利息2.要求払い3.決済サービスを提供できることという3つの条件を満たす預金のことです。無利息と言うのは先ほど説明した通りで、要求払いと言うのはいつでも預け入れできるし引き出せるということ、決済サービスというのは公共料金の自動支払いなどが可能なことです。

では当座預金と無利息普通預金の違いは何かと言うと、当座預金には審査があるけれど無利息普通預金はとくに審査はありません。その為当座預金では小切手や手形での払い戻しができますが、無利息普通預金だとキャッシュカードや通帳で払い戻しという事になります。

つまり個人でも持ちやすいのは、無利息普通預金です。普通預金とついているからには、普通預金と同じ口座でも、申請すれば無利息の普通預金に切り替えられることがあります。多くの都市銀行などで行っているサービスなので、興味のある人にはオススメです。

またマンションの組合で住人から集めたお金を預け入れしている、などの場合にも無利息普通預金がいいでしょう。もし万が一の場合を考えれば、多少金利がつかなくてもやはり安心ですよね。



 

copyright © 2015 金利よりも手数料に注目!
 

6Webmaster.com